運営会社について(ご挨拶にかえて)

はじめに

当サービスは、株式会社ティー・アイ・ダヴリュ(以下、T.I.W.)とアナリスト・ネット・ホールディングス株式会社(以下、ANHD)が、当面の間は共同で運営を行ってまいります。 T.I.W.は、資本市場の健全な発展に向けて中立・公正なアナリストレポートを作成・発行する会社として9年余活動を続けてまいりました。 ANHDは、T.I.W.の理念をそのまま継承しつつ、個人投資家層の育成・拡大や資本市場の様々なプレイヤーの方々の活動を支援するインフラストラクチャーの構築を進めて参ります。 Webサイト「ANALYST NET Infinity」においては、個人投資家の皆様の投資スキル向上に役立つ各種情報を提供して参ります。 まず第一弾として、個人投資家向け各種セミナーのイベント情報を提供して参ります。今後、投資教育、各種レポートなどに拡大してゆきたいと考えております。

少し長くなりますが、こうしたインフラ的サービスをT.I.W.で行うのではなく、T.I.W.と全く資本を切り離した形でANHDを設立した趣旨を説明させていただきます。 T.I.W.は、証券アナリストの利益相反に関して頑なまでに“ガンコ”なスタンスを貫いてきたことは、これまで小職(藤根)とミーティングを持った経験のある方はご存知のことと思います。 アナリストレポートの公正・中立はどんなことをしてでも守り抜かねばなりません。そのためには、資本の独立性を堅持すると同時に、業務をアナリストレポートの作成と企業・産業調査の周辺分野にのみ限定する必要があります。 一方でインフラストラクチャーの構築には、沢山の皆様また多様な業態の方のご協力とご参加が必要になります。「ANALYST NET Infinity」は業界の皆様が利用できるオープンなプラットフォームを志向しております。もちろん、それが直ちに利益相反に結びつくわけではありませんが、T.I.W.の独立性を強固に堅持するため、あるいはANHDには将来的に広く証券業界の皆様にご参加を頂く可能性なども鑑みてT.I.W.と資本関係を切り離しました。 しかしながら、ANHDには現状、利用出来るリソースが限定されていることから、当面はT.I.W.が共同運営という形でWebサイト「ANALYST NET Infinity」のサポートを致します。将来的にANHDの基盤が固まった時点ではT.I.W.とは業務面も切り離してゆく計画です。

今後も資本市場の発展に向けた取り組みにチャレンジしてまいります。ご支援・ご鞭撻を賜りますよう切にお願い申し上げます。

藤根靖晃
アナリスト・ネット・ホールディングス株式会社 代表取締役社長
株式会社ティー・アイ・ダヴリュ 代表取締役
▲ページ TOPへ