アナリスト・ネット・インフィニティは、個人投資家のスキル向上、投資教育、投資情報の提供を通じて資本市場発展への貢献を目指しております。

アナリスト・ネット・インフィニティは2020年3月31日を持って終了いたします。これまでご利用を頂き有難うございました。

2018年以降の金融政策と長期金利の展望

開 催 日 2017年11月6日
開 催 時 間 15時00分 ~ 16時30分
開 催 地 域 関東甲信越 東京都
会 場 名 AP東京八重洲通り12階
会 場 所 在 地 東京都中央区京橋1-10-7 KPP八重洲ビル
参 加 費 無料
備 考 参加費無料。
講師:森田 長太郎 氏(SMBC日興証券株式会社 金融経済調査部 チーフ金利ストラテジスト)
2016年後半以降の堅調な世界経済の流れは来年以降も継続するのか。その中で、日米欧の中央銀行の金融政策はどのような方向に進んでいくのか?来年前半は、日米中央銀行のトップ交替が重なる年である。2013年以降の黒田総裁下での日銀の金融政策を総括しつつ、2018年の内外長期金利の動向について展望する。
主 催 者 名 (公財)資本市場研究会
お 申 し 込 み 主催者情報&お申し込み (主催者のページが開きます)